ホーム > ■スタディスコア > 【スタディスコア】 プロメテウスの雅歌 <小編成対応>

【スタディスコア】 プロメテウスの雅歌 <小編成対応>

NEW 小編成対応 グレード3+ スタディスコア
【スタディスコア】 プロメテウスの雅歌
商品名 【スタディスコア】 プロメテウスの雅歌 <小編成対応>
商品コード CSS-1077
価格 3,080 円(税込)
ポイント 140 pt
個数
【スタディスコア】とはレンタル楽譜のスコアのみを販売するものです。
作品をより深く理解するための楽曲研究に、またレンタル楽譜を申込む前にスコアをみて確かめたい方にお役立て頂けます。
演奏の際はレンタル楽譜のお申込みページからレンタル契約の上ご利用下さい。

※スタディスコアは閲覧および楽曲研究を目的としておりますのでスタディスコアを使用しての演奏(電子オルガン含む)、編曲など実演目的でのご利用は固くお断りしております。

演奏の際はレンタル契約が必要です。
レンタル楽譜の詳細ページおよびお申し込みはこちらよりお願いします。

曲目解説
2008年宮城県仙台第一高校吹奏楽部の委嘱作品です。顧問の 菅野淳一氏の指揮により初演されました。
このバンド、部員25人ほどでほとんどが初心者にも関わらず大変に力が有ります。そのため「技術的には難易度高くなく、かつ音楽的にさまざまな工夫が出来ること」がこの曲のねらいになりました。
彼らの「精神に燃える火をもたらす存在」を「人間に火をもたらしたとされるプロメテウス」になぞらえ、また、プロメテウスの語源「pro(先に)metheus(考える者)」に掛け合わせ、更に、「かわし合う歌=愛の歌」の意味を持つ「雅歌」と組み合わせることで、創造的な活動を発展させてゆく精神への讃歌という気持ちを題名に込めています。ですから、ギリシャ神話が直接関わっている訳ではありません。
また、古代ギリシャ時代の旋律が「知の根源への憧れ」をこめて引用されている以外は、一つの短い旋律動機で全曲が構成されています。(鈴木英史)

編成について
オーボエ、バスーンは無くても演奏可能です。
ピアノは入れて演奏することが望ましいですが、全曲通して入れるのが困難な場合でも、楽譜に指定した箇所は確実に入れて下さい。
フリューゲルホルンのソロは、アルトサックスやオーボエ、クラ、また更にオクターヴ音を下げて、トロンボーンや、ユーフォ、(ホルン)等でも可能です。団体の実情に合わせて自由に考えて下さい。

関連商品

プロメテウスの雅歌 <小編成対応>

31,350 円
演奏するにはレンタル楽譜をお申し込みください

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

ログイン

お買い物の前に