ホーム > ■レンタル楽譜 > ●作曲家 > ▲天野正道 > 交響組曲第2番「GR」より +交響組曲第2番「GR」より トレインチェイス

交響組曲第2番「GR」より +交響組曲第2番「GR」より トレインチェイス

レンタル
1
商品名 交響組曲第2番「GR」より +交響組曲第2番「GR」より トレインチェイス
商品コード 0158
価格 53,350 円(税込)
ポイント 0 pt
個数
※『交響組曲第2番「GR」より』と
『交響組曲第2番「GR」より『トレインチェイス』」のセットです。


曲目解説
 この作品は1992年から7年間にわたり制作され、その音楽を天野正道が担当したOVA(オリジナルヴィデオアニメ)「ジャイアントロボ」(原作:横山光輝、監督:今村泰宏、製作:フェニックス・エンタテインメント、バンダイヴィジュアル、発売:アミューズビデオ)のサウンドトラックより、作曲者自身が管弦楽作品として再構成・編曲を行ったものを、大規模吹奏楽編成へと書き改めたものである。
天野は一連の交響組曲作品について「映像から離れた、純粋に音楽作品として成り立つ曲を作りたかった」と述べており、サウンドトラックからのそのままの引用というものでは無い。サウンドトラックから自由に取捨選択し、さらにその曲のイマージュをふくらました部分も存在する。
 なお、【交響組曲第2番『GR』より】と【交響組曲第2番『GR』より『トレインチェイス』】を再編して演奏することは、演奏者の自由に任されている。
 【交響組曲第2番『GR』より】の初演は2000年5月7日、アクトシティ浜松大ホールにて行われた浜松交響吹奏楽団第27回定期演奏会において、浅田享指揮、浜松交響吹奏楽団の演奏によって行われた。
 【交響組曲第2番『GR』より『トレインチェイス』】の初演は吹奏楽編成版【交響組曲第2番『GR』より】との再構成版(トレインチェイス・エディション)として行われ、2001年8月12日、さいたま市文化センターにて行われた第43回埼玉県吹奏楽コンクールにおいて、佐藤正人指揮、川越奏和奏友会吹奏楽団の演奏によって行われた。

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

ログイン

お買い物の前に