ホーム > ■CD > ●吹奏楽団・バンド > ▲大学 > 昭和音楽大学 > ファンタジーズ 10th Anniversary Concert

ファンタジーズ 10th Anniversary Concert

ファンタジーズ 10th Anniversary Concert
1
商品名 ファンタジーズ 10th Anniversary Concert
商品コード CACG-0140
価格 2,880 円(税込)
ポイント 133 pt
個数
巨匠・コーポロンを迎えた昭和音楽大学第10回演奏会ライブ
日本初演3曲を含む意欲的プログラム


これまでに30曲を越える日本初演作品を紹介し、コーポロンとともに吹奏楽界に影響を与えている昭和ウインド・シンフォニーの2009年ライブアルバム。
今回はシシー、プッツ、マカリスターの3曲が日本初演で、それぞれに個性があり、吹奏楽の未来を見出してくれるような作品ばかりです。
「ガリレオの月」で知られているシシーの「クァルテッツ」は、4つの部分から構成され4重奏が繰り返されるタイトルの“4”にちなんだ作品。様々な楽器の音色が引き立ち、ジャズの要素も交えたなんともノリの良いシシーらしい楽曲です。プッツ初の吹奏楽作品「コーラス・オブ・ライト」は、繊細で神秘的な響きが特徴。光のように浴びせられる豊かな響きは昭和ウインド・シンフォニーならではのサウンド。3楽章に分かれたマカリスターの「ポップコピー」。リズミカルな部分とバラードの変化に富んだエネルギッシュな曲で、こちらもマカリスター初の吹奏楽作品です。
さらに楽曲が誕生して100年になるホルストの「第一組曲」、2年連続でNBA作曲賞を受賞し注目を浴びているブライアントの「アクシス・ムンディ」、2009年度吹奏楽コンクール課題曲「マーチ『青空と太陽』」も収録。
聴き応え十分のプログラムと豊かな表現力と色彩感による昭和ウインド・シンフォニーの快演が光る一枚です。


 


●曲目●

[1] クァルテッツ (ロジャー・シシー)  ※日本初演

[2] クラヴィーアのための小品”アレグロ・スケルツァンド” (フランツ・ヨーゼフ・ハイドン)

ハイドンの主題による幻想曲 (ノーマン・デロ・ジョイオ)
[3] テーマ〜第1ファンタジー
[4] 第2ファンタジー
[5] 第3ファンタジー

アクシス・ムンディ -「世界の中心」 (スティーヴン・ブライアント) 
[6] アパテイア
[7] ヘードネー

吹奏楽のための第1組曲 (グスターヴ・ホルスト)
[8] シャコンヌ
[9] 間奏曲
[10] 行進曲

[11] コーラス・オブ・ライト (ケヴィン・プッツ)  ※日本初演

ポップコピー (スコット・マカリスター)  ※日本初演
[12] もっとカウベルを!
[13] バンド・キャンプでのひと時
[14] 今は落ちついて

[15] リトル・タンゴ・ミュージック (アダム・ゴーブ)

[16] マーチ「青空と太陽」 (藤代敏裕)


指揮:ユージーン・M・コーポロン ([1]〜[5],[8]〜[16])
   福本信太郎 ([6], [7])
演奏:昭和ウインド・シンフォニー

2009年6月7日 昭和音楽大学吹奏楽団 第10回定期演奏会
テアトロ ジーリオ ショウワにてライブ収録

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

ログイン

お買い物の前に