ホーム > ■出版楽譜 > ●ソロ器楽曲 > Magic hour 【Trumpet-無伴奏ソロ器楽曲】

Magic hour 【Trumpet-無伴奏ソロ器楽曲】


演奏時間 : 約6分半
NEW 予約受付中 販売譜
Magic hour 【Trumpet-無伴奏ソロ器楽曲】
商品名 Magic hour 【Trumpet-無伴奏ソロ器楽曲】
商品コード CSP-025
価格 通常価格 3,960 円を
3,366 円(税込)
ポイント 153 pt
個数
【予約商品:11月26日 発売予定】
予約商品と既発売商品を合わせてご注文の場合は、お届けが一括発送となります。既発売商品をお急ぎの場合には、別注文としてお買い求め下さい。

※遠方地域(沖縄県および離島)は、通常よりお時間を頂きますので、あらかじめご了承ください。

無伴奏で、調性・拍子ともに自由度の高い作品です。「1.美しさ」「2.怖れ」「3.悦び」の3曲からなり、日没に伴う微妙な心情の変化を描いています。
感性の解像度を上げる気持ちで取り組んでみましょう。


Magic hour
Ⅰ. The Beauty(美しさ)
Ⅱ. The Fear(怖れ)
Ⅲ. The Pleasure(悦び)

【楽曲解説】
この作品はトランペット奏者の守岡未央さんの委嘱で作曲し、2018年東京オペラシティリサイタルシリーズB→Cで初演されました。
Magic hourとは日の出の直前や日没直後のわずか数十分の時間帯を指します。太陽が隠れているのに空が明るく、うっすらとグラデーション色になる光景はまさしく幻想的です。
この作品は日没の空の移り変わりと共に変化していく心情を表現しようと試みた作品です。比較的短い3つの楽章からなっており、それぞれ副題がついています。第一曲目は幻想的な空に感動し、その美しさに心が奪われる様子を描いています。第二曲目は全曲の中で一番動きがあり、起伏の変化が激しくなっています。第一曲目の美しさとは正反対で、昼間の明るさから夜に移り行く時の、ほんの一瞬感じる不安や怖れを表現しています。そして第三曲目は昼間と違う夜の空気や時間の流れ、ソワソワした気持ちや悦び、といった感情を描いています。
トランペットの無伴奏曲というと、どうしても技巧的作品が多く見受けられますが、この作品は美しいメロディとハーモニーを大切にして作曲しましたので、演奏する際は意識していただけると幸いです。(松下倫士)

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

ログイン

お買い物の前に