ホーム > ■出版楽譜 > ●ソロ器楽曲 > Allegro appassionato 【Flute and Pianoforte-ソロ器楽曲】

Allegro appassionato 【Flute and Pianoforte-ソロ器楽曲】


デモ音源


マイナスワン(伴奏・カラオケ)動画
演奏時間 : 約4分半
NEW 販売譜
Allegro appassionato
商品名 Allegro appassionato 【Flute and Pianoforte-ソロ器楽曲】
商品コード CSP-012
価格 通常価格 3,960 円を
3,366 円(税込)
ポイント 153 pt
個数
クラシカルなアプローチで書かれた、フルートソロとピアノ伴奏のための小品です。
d mollからF durへ、そしてエンディングはD durと親しい関係でまとめた転調が愛らしく、美しい調性感を楽しみたい方におすすめです。


【楽曲解説】
この作品は、学生時代、ソナタ形式の勉強のために書いたヴァイオリンソロの曲をフルートソロ用に書き改めたものです。
書き改めるにあたり、調性を原曲のホ短調(e-moll)からニ短調(d-moll)へと移調したほか、メロディーの一部をオクターブ上下させるなど、音域の調整をしています。
曲は、はっきりとした調性感を持つニ短調4/4拍子で、当時好んで聴いていたロマン派音楽の影響を多大に受けています。

構成としては
・オクターブ上行するD音で力強く始まる第1主題(ニ短調)
・オクターブ下降するA音で穏やかに始まる第2主題([D]〜、ヘ長調)
・それらが変化して現れる展開部([F]〜)
・展開部の続きのように感じられる第1主題の再現([I]、ニ短調)
・長調になって再現される第1主題と第2主題([J]、二長調)
となっており、最後は回想するように静かに第1主題が現れ([K])、曲を閉じます。(坂井貴祐)
坂井貴祐 プロフィール
1977年、北海道生まれ。
北海道中標津高等学校を卒業後、尚美学園短期大学(現・尚美学園大学)音楽学科作曲専攻を経て東京ミュージック&メディアアーツ尚美 音楽芸術表現コース(現・尚美ミュージックカレッジ 音楽総合アカデミー学科3・4年次)を卒業。 卒業後は大村哲弥氏のもとで約2年間研鑽を積む。これまでに作曲を松下功、大村哲弥、延原祐の各氏に師事。
2000年、「セレモニアル・マーチ」が日本吹奏楽指導者協会(JBA)「下谷賞」(最高賞)を受賞。 同作品は2005・2006年度の中部日本吹奏楽コンクール課題曲にも選定された。2015年開催の第70回国民体育大会「紀の国わかやま国体」および2019年開催の第32回全国健康福祉祭「ねんりんピック紀の国わかやま」では式典音楽(入場行進曲)を全曲担当。作編曲作品の多くは、CAFUA、ブレーンミュージック、フォスターミュージック、ウィンズスコア、ウインドアート出版、デハスケ、ロケットミュージック等から、出版 またはレンタルされている。21世紀の吹奏楽“響宴”実行委員。
主な作品に、「セレモニアル・マーチ」(JBA下谷賞受賞)、「イグアス-大いなる水の躍動」(名古屋市民吹奏楽団委嘱)、「越中幻想」(富山県福野高校吹奏楽部委嘱)、「ルミナンス-光の都市」(陸上自衛隊東部方面音楽隊委嘱)、「ジャンヌ・ダルク」「アプローズ!」(共に航空自衛隊中部航空音楽隊委嘱)、「ペンタグラム」(ヴィーヴ!サクソフォーンクヮルテット委嘱)、「3つの情景」(北アルプス吹奏楽団委嘱)など。
URL:http://www.sakai-takamasa.com/

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

ログイン

お買い物の前に