ホーム > ■出版楽譜 > ●アンサンブル > ▲木管 > Campari Aperitivo 【サクソフォーン4重奏-アンサンブル楽譜】

Campari Aperitivo 【サクソフォーン4重奏-アンサンブル楽譜】

販売譜
商品名 Campari Aperitivo 【サクソフォーン4重奏-アンサンブル楽譜】
商品コード CEM-061
価格 4,860 円(税込)
ポイント 225 pt
個数
ジャズの要素を取り入れ、スリリングさと濃く甘い響きが魅力のサクソフォーン・カルテット。
カンパリが誘うオトナの世界、技術的難易度は高めです。


【曲目解説】
「Saxophone Quartet OA!」の委嘱作品で、2014年12月に同団体により初演されました。
タイトルは「食前のカンパリ」といった意味で、イタリア発祥のお酒、カンパリをイメージして書いた作品です。当初は、この作品をライトなものにするつもりだったのですが、いざ書き進めてみると…、食前にしては随分とアルコール度数の高い、とても刺激的なものになってしまったようです。
即興的な発想による奔放な音楽を作品のコンセプトにしていますが、構成をソナタ形式にすることで、音楽のつじつまや展開が破綻しないようバランスをとっています。展開部とコーダは進むにつれて複雑化していきますが、酔いが全身にまわっていくようなイメージです。とはいえ演奏者自身がテンポやビート感を見失ってしまうと、フレーズ間の細かなやり取りなどがまったく噛み合わなくなってしまいますので、演奏には常に冷静さが必要となるでしょう。
全体を通して非常に高度な技術が求められる作品ですが、疾走感溢れるグルーブ感やノリを楽しんでもらえたらと思います。成人の方は、カンパリを味わいながら作品に接して頂けると、楽曲の理解がより深まるかもしれません! (日景貴文)
楽器編成
Soprano Saxophone in B♭
Alto Saxophone in E♭
Tenor Saxophone in B♭
Bariton Saxophone in E♭
■日景貴文 プロフィール
1990年、埼玉県生まれ。西武学園文理高等学校、及び、尚美学園大学音楽表現学科作曲コースを卒業。
第4回全日本吹奏楽連盟作曲コンクール第2位、第5回日本管打・吹奏楽学会作曲賞佳作、大学3年時に大学学長賞を受賞。第19回「21世紀の吹奏楽“響宴”」入選。大学在学中は成績優秀者として在学特待生に3年連続で選出された(うち2度は首席)。これまでに作編曲者、また指揮者としてラジオ、テレビドラマ、アニメの音楽を担当。
作曲を川島素晴、愛澤伯友、坂田晃一、久木山直の各氏に、吹奏楽指導法を岡崎明義、合田香の各氏に師事。作編曲のほか吹奏楽指導、指揮、楽譜浄書、各種コンクール審査員なども行う。作曲の会「Shining」、公益社団法人日本吹奏楽指導者協会、各会員。大正大学吹奏楽団指揮者。

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

ログイン

お買い物の前に