ホーム > ■レンタル楽譜 > ●作曲家 > ▲小長谷宗一 > 幻影 (全4楽章) <金管8重奏>

幻影 (全4楽章) <金管8重奏>

 I 楽章
「I. In a Tension City」

 II、III 楽章
「II. Day Dreaming、III. Slip in Time」

 IV 楽章
「IV. Trying to Escape the Circle」
参考音源CD
第33回 全日本アンサンブルコンテスト
<大学・職場一般 編>
/CAFUA CACG-0155
 ほか

IV楽章 参考音源CD
第36回 全日本アンサンブルコンテスト
<大学・職場一般 編>
/CAFUA CACG-0207
レンタル グレード5+
商品名 幻影 (全4楽章) <金管8重奏>
商品コード E09
価格 25,340 円(税込)
ポイント 0 pt
個数
この楽曲はレンタル楽譜です
「幻影」全4楽章(I〜IV楽章)のセットです

この作品は創価グロリア吹奏楽団金管八重奏の委嘱によりI楽章を2001年に、II、III楽章を2002年に、IV楽章を2012年に作曲し、共にその年のアンサンブルコンテストで初演されました。
現代社会の科学至上主義などにより生まれた歪みを描き、置き去りにされてきたものを感じて欲しいと思い作曲していたところにNYでの9.11テロが起きました。この事件は大都市の脆さを露呈しました。そんな様子をI楽章は「切り裂かれた都市」と題して描いています。それに続くII楽章「すれ違う心」は互いに無関心を装うぎくしゃくとした人間関係を、III楽章「歪んだ時間」はたくさんの人がひしめきあう都会のなかで味わう孤独感を、IV楽章「逃げ惑う心」はそんな社会の中でいつも犠牲になっている民衆の不安に怯える姿を描いています。(小長谷 宗一)


I.切り裂かれた都市 「In a Tension City」 はコチラ
II.すれ違う心 III.歪んだ時間 「II. Day Dreaming、III. Slip in Time」 はコチラ
IV.逃げ惑う心 「Trying to Escape the Circle」 はコチラ
3

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

ログイン

お買い物の前に