ホーム > ■出版楽譜 > ●アンサンブル > ▲木管 > 森のささやき 【木管5重奏-アンサンブル楽譜】

森のささやき 【木管5重奏-アンサンブル楽譜】



参考音源(デモ)「 I . 木々の精霊たち」より
販売譜
森のささやき【木管5重奏-アンサンブル楽譜】
商品名 森のささやき 【木管5重奏-アンサンブル楽譜】
商品コード CEM-055
価格 5,400 円(税込)
ポイント 250 pt
個数
民話のように素朴で、物悲しさとともに力強さやあたたかさも感じられる作品です。
森の風景を想起させる、木管アンサンブルのサウンドをお楽しみください。


【曲目解説】
木管楽器で奏でる「森の風景」がこの曲のテーマです。森には太い木や細い木をはじめ多くの木や草が茂り、また多くの動物達も暮らしています。その木々や生き物達に、時には燦々と、時には静かな木漏れ日として日の光が降りそそいでいます。明るく照りつける太陽や鬱蒼とした薄暗い光の注ぐ森には、また私たちの知らないところに精霊たちもひっそりと暮らしていてあたりの様子を、そして人間達の生活を静かに見守っています。
1楽章では各楽器を森に棲む精霊にみたてて静かに楽しそうに小声で話している彼等の様子を、2楽章では嵐のように吹きすさぶ風や、そんなに強くはないが木々の間をすり抜けて葉をゆらして吹く爽やかな風など、森を吹き抜ける様々な風をあらわしています。全曲を通して様々な表情を持つ「森」という小宇宙を木管五重奏の各楽器の調べにのせて表現できたら、という思いで作曲しました。(川辺 真)
楽器編成
Flute
Oboe
Clarinet in B♭
Horn in F
Bassoon
■川辺 真(かわべしん) プロフィール

静岡市に生まれる。武蔵野音楽大学作曲科を経てアメリカ・イーストマン音楽院大学院を修了。その後ロスアンジェルスに移り現代音楽とフィルム・スコアリングの研鑽を積み、シアターピースの音楽監督兼ピアニストとしてキャリアをスタートさせる。アメリカにおいて、ウインドアンサンブルの作品「Antiques」がハワードハンソン賞、マリンバのための作品「プレリュードとフーガ」がPAS賞を各々受賞する。
帰国後母校で教鞭をとりつつ作曲活動をスタートさせる。作品は「Three Echoes of Ancient Beats」(サキソフォンと打楽器アンサンブル)、日本のメロディーによる3つのエチュード(木管五重奏)「ターンブルマーチ」(1993年全日本吹奏楽コンクール課題曲)、序曲[希望岬にて」(吹奏楽)等のほか、映画、テレビ音楽(うる星やつら、キン肉マン、ウルトラマングレート、トラップ一家物語、銀河英雄伝説、旅の好きなあなたに「NHKみんなのうた」、またシアターピースとして「今様膝栗毛」(2009国民文化祭オープニング)などがある。 現在、武蔵野音楽大学作曲科教授。日本音楽著作権協会、日本作曲家協議会会員。

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

ログイン

お買い物の前に